~7/16 スケジュール 更新しました~

文京ファミリーズのホームページへようこそ。

 

東京は上野の近く、現在も下町情緒の残る文京区根津で活動している軟式少年野球チームです 

 

モットーは「仲良く野球を楽しみ、挨拶など礼儀正しさを身につけること」地元根津小学校を中心とした1年生から6年生までのチームです。

大会、練習試合などで年間40試合ほどをチーム全員で楽しんでいます。女子部員も募集中!

7/21(日)上野公園!【活動その1】

今日から6年生は岩井臨海学校でいません。5年生以下で活動です。

朝から上野公園のグラウンドで練習です。

芝と土のグラウンドで思いっきり走りまわります。中継プレイの練習も広々としていてやりやすいですね。

午後から試合なのにすでにユニフォームが汚れてしまいましたが、いいウォーミングアップになったのではないでしょうか!

 

フラップリーグ低学年 vs白山サンデーボーイズ【活動その2】

上野公園から六義園のグラウンドへ移動して試合に臨みます。

上動さんと共闘の低学年フラップリーグです。

バッティングに力を入れて練習中のファミリーズ。その成果がちょっとずつ出始めたでしょうか!?

スリーベースが2本でましたよ。そしてピッチャーtaくんの2ランホームランも飛び出しました。途中代走で出場したルーキーrくんとルーキーkくん、1番バッター上動kaitくんのタイムリーでダメ押しとなる8点目9点目のホームインをしました。見事生還おめでとう!!これからもじゃんじゃん得点をあげてくださいね。

結果13-2で勝利です。

 

対戦相手のサンデーさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします!

続きを読む 0 コメント

7/15(月・祝)フラップリーグ vsリトルモンキーズ

三連休最終日、フラップリーグ低学年の試合です。土曜日は練習ができましたが、日曜日はやっぱり雨。この日もどんよりしていましたが試合ができてよかったです。

上動ファイターズのみなさんと一緒に戦います。みんなに会うのも久しぶり~!髪切った?

初回に2失点、裏の攻撃では内野ゴロの間に1点を返します。2回には打者一巡の6失点、攻撃では0得点に終わってしまい、3回でも6失点、その裏になんとか繋いでいこうと頑張りますが3得点で終わってしまい、結果14-4で負けてしまいました。

その後は時間ギリギリまで練習試合をしていただきました。

初めてスタメン出場した選手もいます。きっとまだ、バッターボックスに立つのもちょっと怖かったりするかと思います。みんな最初はそうでした!頑張ってむかってこうね!

対戦相手のリトルモンキーズさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします!

 

オール文京【6年生】

区内の6年生が集まって組まれるチーム・オール文京。ファミリーズからも6年生3名が参加しています。

この試合では、代打にR太と代走にRanが出場したそうです!

いつもと違ったメンバーと一緒に野球、緊張したかな!?

ぜひ、たくさん吸収してきてチームのみんなに還元してくれたらうれしいです☆

お疲れさまでした~!

1 コメント

7/13(土)久しぶりの野球だ~!(活動その1)

雨が続いていましたが、やっと野球ができました。しかも土のグラウンド!

嬉しいですね☆

練習終わりにみんなでお昼を食べて午後の活動にむかいます。

社会を明るくする運動(活動その2)

午後は「社会を明るくする運動」に参加しました。

子どもたちも一生懸命ティッシュを配ります。

お土産にハンバーガー無料券を頂いて、みんなで食べてから帰りました。

「ハンバーガー1個食べきれなかった子どもが、ペロリとたいらげるようになった…」と引率してくださったママが成長を感じておられました(笑)

1 コメント

6/30(日) 体験練習会☆

毎月最終日曜日は文京ファミリーズ体験練習会の日です。

今日もたくさんのお友達が遊びにきてくれました!

コーチや6年生をはじめとする先輩たちが優しく教えてくれます。ボールの投げ方、捕り方。バットはどうやって振るのかなどなど、日頃教わっていることをお友達に教えることによって、選手本人にも良い復習になっているのかもしれません。

ファミリーズの選手も最初はこんなふうに野球をはじめました。少しでも、野球っておもしろいな~と思ってもらえたら嬉しいですね♪

いっぱい体を動かして、おやつもさらにおいしいかな!?

お土産を用意してお待ちしております☆

また来てくださいね~!!

2 コメント

6/23(日)ジャビットカップ vs白山サンデーボーイズ

先週は散々な内容でした。さて、今回はどんな試合になるのかな!?とドキドキしながら応援しました。

この試合では6年生の3人がスタメンに入っています。6年生から下は2年生まで、ファミリーズの総力戦です。

1回表4失点からの裏の攻撃。1アウト2,3塁で4番キャプテンR太の大きな当たり!!2点を返します。4回にまわってきた二打席目も六義園の壁に直撃のクリーンヒットを打ったキャプテン。もう少しで柵越えホームランでしたね!

 

試合結果は大差がついてしまいましたが、初めて守備についた子、初めて打席に立った子、みんなで戦った試合でした。

課題を一つずつクリアしていって、もっともっといい試合ができるようにしていきましょう!

がんばれファミリーズ!

2 コメント

6/16(日)夏季大会新人戦 vs文京パワーズ

前日は一日中土砂降りでしたが、朝、グラウンドに到着してみると、真っ白に綺麗に整備されていて驚きました。たくさんの方たちの手をお借りしながら野球ができているのだな、と改めて有難く思いました。

開会式のあと、そのまま試合に臨みます。

(あんまり振り返りたくないですが…笑)

 

初回12失点という、立ち上がりの悪さをずるずる引きずってしまった最悪のパターンでした。打ち捕った当たりもエラーにエラーが重なりアウトが遠い守備の時間。途中給水を挟みながらなんとか交代までこじつけます。攻撃面では、せっかくの当たりも走塁のミスがあったり、せっかく打撃に力を入れて練習したのに見逃し三振があったり…。結果15-3という大敗でした。

この試合にはたくさんたくさん教訓が詰まってると思います。

反省するところはして、きちんと向き合うのも大事ですね。

 

対戦相手の文京パワーズさん、どうもありがとうございました!

2 コメント

【低学年】フラップリーグ vs菊坂ファイヤーズ

低学年フラップリーグ初戦。菊坂ファイヤーズさんと対戦です。お馴染みの上動ファイターズと合同で挑みます。

初回2点先制されてしまいますが、その裏でラッキーが続き同点に追い付くことができ、そのまま逆転に成功!そしてバッター1番にもどりスリーベースで走者一掃!打者一巡(と少し)の攻撃で9得点です。続く2回の表、菊坂さんの攻撃を2点の追い上げに食い止め、裏の攻撃では1点追加。結果10-4で勝利です。

ゲームセット後、練習試合として続きをしました。入部したばかりのメンバーも打席に立ったり守備についたりすることができました。

 

対戦相手の菊坂ファイヤーズさん、ありがとうございました!またよろしくお願いします!

0 コメント

5月3日(金)春の大会準決勝vsレッドサンズ

ついに、レッドサンズと対戦する日が来るとは!くじ引きで当たったわけではなく、勝ち進んで対戦相手になるという身の引き締まる思いの中、晴天の下試合開始です。

初回1点先制、そしてそれが上動ファミリーズの唯一の得点となってしまいました。

打撃力の差というものを、みんな嫌というほど実感したのではないでしょうか。ホームランも2本飛び出し、ワンナウトしかとれないまま10点チェンジで攻撃に移ります。上動ファミリーズは三者凡退、2回の裏にもホームラン含む8失点、結果1-18という大差で敗れました。

対戦相手のレッドサンズさん、ありがとうございました!

 

合同チームで戦ってきた春の大会。準決勝に駒をすすめたことを喜びたい気持ちと、まだまだ課題が山積みだね!という気持ちと。

悲喜交々、とにかく子どもたちにとってプラスの経験として残ってほしいな、という思いでいっぱいです。上動ファイターズのみなさん、合同チームありがとうございました!

 

1 コメント

5月2日(木)フラップリーグ vs西千タイガース

六義A面

雨が降ったり止んだりのなか、試合が始まりました。グラウンド状況がどんどん悪くなりピッチャーには投げにくく、ストライクがなかなか入らず、エラーもあり初回8点先取されてしまいました。

その裏、1点返すも、終わってみれば11-1で大敗。

課題の多く残る試合となりました。

西千タイガースさん、ありがとうございました。

 

午後、校庭に戻り反省会。

昼食を取り、17時まで練習。

今日学んだことを次に繋げよう!!

1 コメント

4月27日(土)【低学年】春の大会二回戦vs大塚ミスギホープ

どんより曇り空時々雨も落ちてくる天気のなか、春の大会二回戦です。

初回ヒットは出たものの得点には繋がらず。裏に2点取られてしまいますが、すぐさま取り返し同点に追いつきます!一回戦同様のシーソーゲーム!2-5で迎えた3回表、クリーンナップが連打で得点を稼ぎ、四球でたまったランナーを一掃するTくんの満塁ホームランも飛び出し逆転に成功!結果11-5で勝利をおさめることができました。

二回戦を勝ち進むことができるとは、、、!子どもたちは大喜び、大人たちはびっくり!?

選手たち自身はとてもよい緊張感のなかプレイすることができ、いい経験になったのではないでしょうか!

対戦相手の大塚ミスギホープさん、ありがとうございました!

1 コメント